LOGIN

ADMIN ID:
ADMIN PW:

CALENDAR

<< 2018/05 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

NEWEST /    BACK >

入学式

朝、6年生の子どもたちが歌の練習をしています。心配された天気も、日差しが少し眩しいくらいに雲が切れています。
それにしても、みんな歌が上手くなった。良い声になったというべきかもしれません。美しい、そんなことを感じさせてくれる入学式の朝でした。

そして、今。入学式を終え、新しい仲間をこの学校に迎えた感動を感じています。
希望に溢れると言いますが、入学した子ども達は勿論、保護者の皆様や6年生の子どもたち、そして我々教職員もみんなそうだと、今、思えることが幸せです。

式辞では、
「おはようございます」は、相手の人を見て、心をこめて自分から言うことで、勇気や自信がわいてきて、みんなが安心して生活できるようになる魔法の言葉ですよというお話と、
廊下を美しく歩くと、ぶつかって怪我をすることが無くなることもそうだけど、やっぱり勇気や自信がわいてきて、みんなが安心して生活できるようになるんですよという二つのお話しをしました。
心配なことがあっても、「おはようございます」ってちゃんと挨拶すること。
急いでいてもあわてることなく、美しく歩くことができること。
身につけて欲しいと願っています。

改めまして、
保護者の皆さま、お子様のご入学、おめでとうございます。
子どもたちの成長を少しでも豊かなものにできるよう、例えば、平成32年度本格実施の新学習指導要領に先駆けて本年度より英語の先行実施を行うなど、千里丘小学校は、ますます家庭や地域と連携しながら全ての教職員が力を合わせて、より良い授業づくり、そして地域の教育文化の中心となる学校づくりに取り組みます。
ご無理をお願いすることも多々あると存じます。
どうぞ、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

最後になりました。
ご来賓の皆様、本日は 何かとご多用のところご臨席を賜りまことに有難うございました。
また、平素より本校へ様々なご支援を賜り心より感謝申し上げます。
今日、入学した未来を担うこの49名の新入生のため、どうぞこれからも変わらぬ
ご支援を賜りますよう 改めてお願い申し上げます。

| Copyright 2018,04,06, Friday 12:44pm 校長室 | comments (x) | trackback (x) |

 

3月19日 卒業式

本日、第68回 千里丘小学校 卒業証書授与式を行いました。

改めて、卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

校長式辞では、平和学習ヒロシマ修学旅行で、被爆体験証言者の鳥越不二夫さんからいただいた、「皆さんにとって幸せとは何ですか?」という問について、お話をしました。
鳥越さんは、14歳で被爆し、医者から「もう助からない」と言われて72年、病と戦っておられます。その鳥越さんは、この自らの質問に答える形でおっしゃいました。
私の幸せは、  「息ができること」
母が贈ってくれた、  「ハーモニカを吹くこと」ですと。
そして、私たちがヒロシマで見てきた、今、有って当たり前の物が無い世界をもう一度頭の中に思い浮かべながら、その世界をかろうじて生き抜いた鳥越さんが、有って当たり前が無いことの恐ろしさ、有ることの有り難さをご存知だから、ハーモニカを吹けることを「私の幸せ」とおっしゃるのではないのか。更に、
人が生きていることは、
息ができることは、
当たり前ではないことを本当に気づいて欲しいと思われたから、この質問をされたのではないかと、お話ししました。
また、
特別な才能を持つ人だけや、何かの競争に勝った人だけが幸せになれるのではないとも教えてくれている。どうか、「皆さんにとって幸せとは何ですか?」をこれからも心にとどめ
「ここに集う、全ての人が、当たり前でないこと」や
「みんながいたから 頑張れたこと」に、 本当に気づき、
千里丘小学校の魔法の言葉 「ありがとう」を大切にして、そして、
自分を大切にして、力強く生きてください  と伝えました。
卒業生の皆さん、短い間でしたが、皆さんと一緒に学べたことを、心から感謝しています。
ありがとうございました。

保護者の皆様、本日はおめでとうございました。
お子様の成長を、教職員一同、心からお慶び申し上げます。
この6年間、子どもたちは、常に自分を高めようと努力を続けてきました。時には、本来の願いではない方向に突き進んでしまい、我々大人を困らせたことも有りましたし、これからも、そうなのだと思います。
どうか、子どもたちのつまずきも含め、子育てを丸ごと  人生の幸とされ、共に歩まれますことを願っています。
これまで、本校の教育にご理解とご協力、そしてご支援を賜り、ありがとうございました。

ご来賓の皆様、本日はご臨席を賜り、ありがとうございました。
子どもたちの旅立ちを見守り、祝福いただきますことに、心から御礼申し上げます。子どもたちは小学校を卒業しましたが、これからも地域の人間として皆様と伴に歩みます。どうか、これからもあたたかく、厳しく見まもってあげていただきますようお願いし、大変簡単ですが御礼とさせていただきます。

| Copyright 2018,03,19, Monday 07:00pm 校長室 | comments (x) | trackback (x) |

 

6年生からみたらし団子のお裾分けをいただきました

6年生が最後の調理実習でみたらし団子を作り、「2年間お世話になりました」という温かい言葉とメッセージカードを添えてお裾分けに持ってきてくれました。カードには、
「朝、いつも門の所で温かいあいさつをしてくださって、ありがとうございました。中学校でも勉強も部活もがんばります」 という言葉が。
これは、嬉しかったですね。目があって、おはようございますと言うほんのわずかな瞬間に込めていた私の気持ちが伝わっていたと実感できたからです。
勉強も部活もがんばりますという頼もしい宣言を後に続けて書いてくれたのは、あいさつにエンパワメント効果を感じてくれているからだと、自分かってかも知れませんが解釈し喜んでいます。
このカードは、私にとって貴重な「あゆみ」になりました。
もちろん、みたらし団子 美味しかったよ!
6年生の皆さん、ありがとうございました。



| Copyright 2018,03,13, Tuesday 01:33pm 校長室 | comments (x) | trackback (x) |

 

千小だより 3月号について

学校だよりの配付が遅れており、申し訳ありません。
5日(月)に発行しますので、もう暫くお待ちください。

3月の行事予定
下記の2点,
変更と訂正があります。それ以外は、2月号通りの予定です。
※5日(月)に変更があります。
5限 全校集会 中止 → 授業
6限 児童委員会
※誤記がありました。
 誤  記、春休み~(4月9日まで)
 正しくは、春休み~(4月8日まで)

| Copyright 2018,03,01, Thursday 04:38pm 校長室 | comments (x) | trackback (x) |

 

【緊急】施設開放委員会の延期

急で申し訳ありませんが、3月2日(金)夜に予定していました、施設開放委員会を延期します。
開催日程は未定です。
申し訳ございません。

各団体代表者の方へは、お電話いたしますが、取り急ぎお知らせします。

| Copyright 2018,02,28, Wednesday 02:17pm 校長室 | comments (x) | trackback (x) |

 

体操服の自由化について

いつもお世話になりありがとうございます。

標記について、取り急ぎお知らせします。
詳しくは、近日中にプリントを配付しますので、そちらをご覧ください。
近隣の店舗等でご購入いただいた体操服をご使用いただけるようになります。
従前の体操服もご使用いただけます。


| Copyright 2018,02,28, Wednesday 01:46pm 校長室 | comments (x) | trackback (x) |

 

【急】1年生と2年生のマラソン大会延期のお知らせ

いつもお世話になりありがとうございます。
さて、本日、インフルエンザ等による欠席児童が相次ぎ、1年2組と2年2組が学級閉鎖になりました。
つきましては、2月2日(金)9:40~予定しておりました1・2年生のマラソン大会を9日(金)9:40~に延期いたしますのでお知らせいたします。
予めご予定等を調整いただいていたことと存じます。何かとお手数をおかけし申し訳ございません。
ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

| Copyright 2018,02,01, Thursday 02:08pm 校長室 | comments (x) | trackback (x) |

 

1月の全校集会  2018/01/24

今日は、2つのお話しをしました。
1つ目は歩くことについてです。
以前から気になっていたのですが、歩く時に足の裏を床にすりつけるように歩く、いわゆるペタペタ歩きの児童が少なくありません。
「廊下は美しく歩こう!」は千小ルールの1つです。美しく歩くことは、体だけではなく心と頭にとっても良い効果を生み出すから、ちゃんと意識して美しく歩こうねとお話ししました。

2つ目は、安心についてです。
1月の12日と18日に防災訓練をしました。そのことを確かめたうえで、だからといってどんな地震が来ても大丈夫って安心できるのか子どもたちに尋ねてみました。子どもたちは、首を横に振りました。
じゃあ、何回も何回も訓練すれば安心できるようになるのだろうかとも尋ねてみました。やはり子どもたちは首を横に振りました。子どもたちは安心の意味を考えながら、どうすればそれを手にいれることができるのか考えてくれました。たとえ毎日訓練しても、たとえコンクリートの小屋に閉じこもっても、それだけでは、安心は手に入らないよねと言う私の言葉に、子どもたちはうなずきます。
ある児童が発言してくれました。「一生懸命する」
私はこの言葉に、子どもが持つ力に、本当に感心しました。そして、またまた、ある偉人の言葉を引用させてもらいながらその子の言葉に応えました。
そうですね。どんなに心配しても安心は手に入らない。今できることを、一生懸命に行うことが安心につながる。一生懸命、訓練し、勉強し、友達と遊ぶことが安心につながるんだね。そんなふうに確認しました。
その後、少し話が変わるのですが、安心につながりそうで実はそうではないことに、「みんな一緒」というイメージがあることを伝えました。
みんな一緒と言うと何か安心しがちだけども、実は無理なことであり、それどころか、個々の成長をはばんでしまうことが多くあって、気をつけなくてはならないことだとお話ししました。
でも、みんな一緒と聞いたり、一緒だと感じたりする時、人は何となく安心を感じてしまいやすいので、他人に対して気づかないうちに「一緒」であることを強要してしまう場合があること、その安心はコンクリートの小屋に閉じこもる見せかけの安心に似ていることをお話ししました。
それぞれが、それぞれの事情や行動や考え方を無理なく認め、認められあいながら、「一緒ではない」と見えてしまう不安を乗り越えて、「一生懸命」に自分を生きることのできる、本当の安心を目ざして欲しいと伝えました。

学校経営計画 中期的目標の1番に掲げている「安全安心な学校づくり」をこれからも子どもたちと一緒に目ざします。

| Copyright 2018,01,24, Wednesday 06:33pm 校長室 | comments (x) | trackback (x) |

 

English Day  2018/01/19

今日は・English Day でした。摂津市から派遣された5人の外国人英語指導助手(ALT)が、本校で一日、身振り手振りを交えた英語のチャンツやクイズ等のプログラムを実施したり、給食時間に音楽DJを披露したりしてくれました。子どもたちは体を動かし、楽しみながら英語に親しんでいました。
メンバーを紹介します。
写真の右から順に
Joseph  Guam, USA
Javier  Puerto Rico
Kate  Philippines (今年度千里丘小を担当してくれているALTです)
Richard  Illinois, USA
David  North Carolina, USA.
Darin  USA(stuff)



ALTの皆さん、スタッフの皆さん、楽しい英語学習の機会をありがとうございました。

| Copyright 2018,01,19, Friday 06:47pm 校長室 | comments (x) | trackback (x) |

 

千小っ子運動タイム

今日は久しぶりの「千小っ子運動タイム」でした。ポカポカの日差しの中、子どもたちは笑顔で走ったり縄跳びをしたりしていいました。
それぞれのペースで、適度な運動を楽しむことは、自尊感情を高めたり、記憶力や集中力を高め学力の向上にも効果があると言われています。
バランスの良い成長のための一つの体験として、子どもたちに定着して欲しいと願っています。

余談ですが。
私自身もジョギングや登山など、運動をするようになってから自分の住む世界が変化したと感じています。
心が折れそうな時、人はその「折れそうな心」を何とかしようとして「折れそうな心」で右往左往してしまうようです。例えば、弱い心を鍛えると称して何かを我慢しようとしたり、我慢をさせようとしたりするなどです。
近頃よく思うことは、心で心を何とかするよりも、体の調子を整えることで心を支え、丈夫にする方が効果が出やすいということです。
(文字に表現することも大切なのですが、別の機会にさせていただきます)

ですので、ここで話を元に戻すのですが、子どもたちが笑顔で走ったり跳んだりしている姿を見ていると、心から安心し、笑顔になれる私なのです。

| Copyright 2018,01,15, Monday 03:00pm 校長室 | comments (x) | trackback (x) |

 

NEWEST / PAGE TOP /    BACK >

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK


LINK

PROFILE

OTHER

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)